コードバン 傷 通販

コードバンの傷

高級な革製品として知られているコードバンですが、使い続けていくうちに傷んでしまったり傷がついてしまったりすることがあります。
そんなときに、修理の方法を知っておけば、自分で大切に修理して使うことができますよね。
細かな傷がついてしまった場合には、コードバン製品専用のクリームが販売されていますので、そうしたメンテナンス用のクリームを塗り、拭き上げてあげれば綺麗になります。
小さな傷は比較的付いてしまうので、コードバン製品を持っているのであれば、あらかじめクリームを購入しておくと良いと思います。多少の傷程度なら塗り込むときれいになりますよ。
コードバンの製品に大きなひび割れなどが起きてしまった場合などは、自分で修理するのが難しいでしょう。
研磨したり、ひび割れの部分に修復剤をつけて仕上げたりするのは、プロに頼まないとできませんので、購入した店舗に相談してみましょう。
長く使っていて革が切れてしまった場合など、革の修理をしているショップでもコードバンを取り扱っているショップでなければ修理することが出来ません、これから新しくコードバン製品を購入するなら、修理サービスのあるショップで購入するのがベスト。
貼り替える程度の修理状況になると、また新たに裁断したコードバンを縫って仕上げますので、新品を買ってしまいたくなりますが、そうなると内側の部分まで新品となってしまいますから、せっかく使いやすく馴染んだコードバンを手放すことにもなります。
可能であれば表面の革だけを交換するようにしましょう。また、出来るだけ傷が付いたり劣化しないように、湿気を防いでこまめに拭いてあげたりしていれば、トラブルを軽減することが出来ます。